NGO神戸外国人救援ネット NGO Network for Foreigners' Assistance KOBE

更新情報

2022/07/25
お願い困窮する日本語学校留学生への食糧支援の実施と食糧(米と乾麺)寄付のお願いについて
2022/05/23
ニュースレターニュースレター71号を発行しました。
2022/05/23
講演会技能実習制度廃止!全国キャラバンIN神戸 〈講演会と対談〉
2022/05/11
お知らせ神戸新聞にウガンダ出身の難民申請者Aさんの記事が掲載されました。
2022/05/1
声 明ウクライナ避難民受入れにあたって

» 過去ログ

お知らせ

お願い

困窮する日本語学校留学生への
食糧支援の実施と食糧(米と乾麺)寄付のお願いについて

米と乾麺 米と乾麺

神戸には、外国からの留学生が日本語を学ぶ日本語学校が二十校以上あリます。留学生達のほとんどは、レストランやコンビニエンスストア、工場などで、法律で認められている週28時間を上限に働き、生活費を稼ぎながら学校で日本語を学んでいます。ベトナム、ミャンマー、ネパール、バングラディシュ、インドネシアなどからの留学生達です。

コロナ禍の二年間、入学手続きを終えても日本の入国をできなかった留学生が、入国制限が緩和されたことで、一気に来日し、ほとんどの日本語学校が留学生で溢れかえっています。

ただ、日本に来たばかりの留学生は、日本語が十分にできないことから、レストランやコンビニエンスストアなどで働くことはまだ難しく、工場など限られた就労場所しかありません。しかし、二年分の留学生が一気に入国したことで、工場でのアルバイトも空き待ちの状態で、なかなかアルバイト先が見つかリません。今は貯金を取り崩して、なんとか生活を続けています。

こうした留学生達の生活を支援するため、NGO神戸外国人救援ネットでは緊急食糧支援を以下の要領で実施することになりました。困窮する留学生に届けるお米、乾麺(カップ麺、インスタント麺)の寄付をお願いいたします。

学習会・講座のお知らせ

冊 子

『外国人女性とリプロダクティブ・ライツ ~妊娠・出産・子育て~』

『外国人女性とリプロダクティブ・ライツ ~妊娠・出産・子育て~』
日本に暮らす外国出身の方へ
この冊子は、主に女性に向けた、妊娠・出産をはじめとした女性の健康に関する情報をのせています。からだのしくみや制度のことなど、これまで相談しにくかったことをなるべくわかりやすく説明しています。
本文はふりがな付き日本語です。
付録の用語集は、ローマ字、英語、タガログ語、ベトナム語で書かれています。

支援者・相談機関の方へ
リプロダクティブ・ライツは妊娠や出産などにとどまらず、性や生殖に関する権利全般をさします。これらは国籍や在留資格などを問わずひとしく保障されなければなりません。しかし、情報不足や制度上の不備などの理由により、適切な支援が届いていない事例が見受けられます。また、支援者側も、正確な情報をもっていなかったり、公的支援・専門的支援との連携が円滑にできていないなど、まだまだ課題もあると思います。この冊子は、在住外国人の方を主な対象にしていますが、支援者や相談窓口の方が対応時に使えるよう、「ともに調べる」「ともに知る」ことができるよう工夫しています。

【編集・発行】 NGO神戸外国人救援ネット
【協力】 多文化共生センターひょうご
【判型・ページ数】(A4 44頁)

冊子をご希望の方はNGO神戸外国人救援ネットまでお問い合わせください。

お問合せ先
NGO神戸外国人救援ネット
TEL・FAX:078-271-3270
メール:gqnet@poppy.ocn.ne.jp

活動報告

救援ネットは様々な助成金を受け、相談支援活動を実施しています。ここではその活動を紹介していきます。

書籍のご案内